So-net無料ブログ作成
検索選択

No.3713  2016年6月30日(木) [日記]

   ぼんやりとした朝です。
   東京都知事が辞めました、っていうか辞めさせられたって気分なのでしょう。で次の方はどなたになるのでしょう。あまりにも大きな組織だから、一人では統治できないのでしょう。各部局が1つの政治部門になっていてそれらの集合体としての連邦制の上に立つ大統領的な仕事ですよね、たぶん。各部局の責任者から見れば、細かな実務には口を出さないで欲しいって気分でしょうから、海外視察などに行ってくれているほうが楽だったと思います。実務にたけた方が新しい都知事になると、ちょいと面倒って気分かもね。

**********

またのお越しを

No.3712  2016年6月29日(水) [日記]

   今日も梅雨の真っただ中です。
   毎週参加しているボランティアの会、今日は落語家をお呼びして噺を聞きました。約1時間、2席聞くことが出来ました。そのあとの質問コーナーで知ったのですが、寄席ではほとんどの方の持ち時間が15分程度だとか、そういうわけで1時間の持ち時間で噺をできることは有りがたいそうです。覚えるときには壁に向かってしゃべっているのだけど、覚えたらお客様の前で噺てみないことには上達しないと。笑ってもらって、笑ってもらえなくて、覚えるんだそうな、厳しい世界でもありますね。

**********

またのお越しを

No.3711  2016年6月28日(火) [日記]

   梅雨の雨、昨日からの雨。
   昨日、理由があって柿の木の枝を切りました。今頃になっての枝切りです。木には実がついていてピンポン玉くらいになっているのもあったのですが、何という事でしょう。「来年からはもう実を付けてあげない」って柿の木に言われそうな気分でした。先日の椿に発生した茶毒蛾と言い植物はきちんとした時期に枝打ちや消毒をしないといけないって事なのですね。動物も植物も一緒に住むって大変だぁ。

**********

またのお越しを

No.3710  2016年6月27日(月) [日記]

   晴れた朝です。
   昨日は西荻窪にいました。この街は隣の吉祥寺と荻窪に挟まれて繁華街としてはイマイチ発展してないのでしょう、しかしそれだからこそ落ち着いた雰囲気のある街なのですよね。吉祥寺の先には三鷹もあるし、荻窪の先には新宿もあって西荻は住宅街ですから。聞くところによると住んでいる方々の年齢が高いんだとか、そういえば骨董品の街でもあるんですよね、色々なお店が並んでいて楽しめます。

**********

またのお越しを

No.3709  2016年6月24日(金) [日記]

   空気が重いです。
   碑文谷公園でバラバラ死体が見つかったってニュースです。事件が起こると近隣の住民がテレビインタビューに対して「こんな静かな住宅街で今まで何もなかったんで、驚きです。怖いです」という回答をよく聞いていました。確かに事件が起きてみると上記のようなコメントしか思い浮かびません。最近はアイドルを一方的に思い込んで襲ったり、ストーカーが高じて危害を加えたり、孤立して行き場が無くなり家族で死を選んだりと精神的に煮詰まってしまった人々の行為がニュースになります。大家族が崩れて核家族になり今は個人単位の生活が多くなっているのでしょう。心身ともに元気で経済的にもそれなりだったら良いのですが、どれかが壊れると、周囲の人々とのコミュニケーションが上手に作れない場合は孤立しますよね。

**********

またのお越しを

No.3708  2016年6月23日(木) [日記]

   朝からの雨です。
   参議院議員を選ぶ選挙が始まりました。ポスター掲示板は30人を超える候補者の写真が貼れる大きなものです。ヘエ~あの人も、って人々が候補者として見る私たちに微笑みかけています。国会議員になるってどんな思いがあるのかしらね、演説を重ねていく中で「あッ、私は候補者だったんだっ」という自覚が生まれてくるものなのでしょうか。まあ色々言っても、当選して国民の負託の重さを感じないことには政治家にはなりえませんものねぇ。さてだれに投票しましょうか。

**********

またのお越しを

No.3707  2016年6月22(水) [日記]

   曇りの空です。
   東京都の消費生活調査というのをお手伝いさせて頂いてます。食品の原産地・品名・保存方法など幾つかの内容が適正にラベルなどに記載されていることの確認で、商品を製造する業者が食品の法律を守っていることをチェックするのです。しかし店舗内で責任者の了解を得たうえで調査を行うのですが、あまり歓迎はされません。こういった裏付けをとるような地味な作業を通じて、製造業者に「ルールを守ってね」とプレッシャーをかけるのかしら。表示内容と中身の違いまでは判りませんから、結局は業者の倫理観だよりではあります。最近は「日本人のもてなしの心や性善説」というアナログ判定では危ない事が多々露見してますよね、心が壊れちゃったんでしょうか。

**********

またのお越しを

No.3706  2016年6月21日(火) [日記]

   小雨です。
   昨日は何だか忙しくて書き忘れてしまいました。土曜日の暑さには驚きました、日曜日は夕方に小雨が降ってきましたし、今は雨。梅雨ですから雨は当たり前ですけど、ダム付近に雨が降らないと困ります、雨乞いをする必要があるんでしょうか。私たちは色んなことに神様を引っ張り出してきますけど、神様もさぞや忙しいのでしょう。神様と言えば、浦島太郎の情景に出てくる乙姫様ってのは意地の悪い人だったのでしょうか。亀を助けたというだけで、時間を忘れるほどの接待をし、最後には「開けてはいけません」などというお土産など持たせるんですもの。太郎が開けることを想定して帳尻を合わせたって事なのでしょうか、良いことばかりは有りませんよってね。

**********

またのお越しを

No.3705  2016年6月17日(金) [日記]

   雨も上がって、でも空気が重いです。
   イギリスではEC離脱の可否を問う選挙だそうです、アメリカでも内向きの主張をする候補者が好評で、日本も排外的な活動が無くならないし政治も同じ傾向ですものね。世界中が自国中心主義になってくると第3次世界大戦だって始まりかねませんよね。そしてそれは食料を確保するための戦いかもしれません。今は飽食と言われ美食を追求するグルメが盛んですが、そうでは無い方々もいてフードバンク活動が時々ニュースになります。「食べ物の恨みが恐ろしい」と昔から言われています、食料争奪戦はタイヘンだよぉ。

**********

またのお越しを

No.3704  2016年6月16日(木) [日記]

   梅雨です、降ったり止んだりと忙しいです。
   都知事辞めちゃいましたねぇ。法律的には問題ない、って頑張っていたから辞めないと思っていたのですけど、そうは問屋がおろしませんでしたってね。2代続けての途中退場なんですから東京都の職員も大変でしょうに。知事を守る立場の秘書官たちは特に大変だったと感じます。さて次はどなたがなるのでしょうかしらね。

**********

またのお越しを