So-net無料ブログ作成

No.3908  2017年4月10日(月) [日記]

   桜も花びらの絨毯を作り始めています。
   ラジオを聞いていることが多いのです。若者向けと思われる色々な音楽祭のコマーシャルやチケット販売開始のお知らせが度々あってミュージシャンと言われる人々は忙しいのだなって感じます。そのなかで、音楽祭の出演者を紹介する際に「Aさん、Bさん、and more」と言ってます、これを日本語で言うと、「Aさん、Bさん、そして、その他大勢」ですよね。放送時間内に全員紹介できないので「その他大勢」って言うよりも「and more」のほうが「大勢イメージ」が曖昧になってメデタシって気分なのでしょうかしら、外国語を使う効用ですかね。

**********

またのお越しを