So-net無料ブログ作成

No.3987  2017年7月31日(月) [日記]

   7月も最後の日です、毎日暑いです。
   子供達も時間をもてあましているでしょうね、親と一緒にスーパーに来て色々な売り場を小走りになってアチコチ探検しています。カートを押したがったり、商品の並びが乱れていると担当者のようにキチンと整理整頓したりと大忙しです。そして自分の好きな商品の前に来ると動かないんです。その場所で、買って欲しい・買いません、の応酬です。親は先に行ってしまうから子供は仕方なく諦めて次の獲物に向かってウロウロし始めます。スーパーマーケットは子供にとって楽しい場所なんですね。

**********

またのお越しを

No.3986  2017年7月28日(金) [日記]

   この数日は曇りと雨で気温は低めです、が蒸し暑くて。
   近所で最近気がつくことがあります。犬を散歩させる途中でフンをさせるのですが、それをポリ袋にとって、少し歩いて誰もいない別の場所にポイ捨てする行為です。あたかも犬のフンを回収している風を装っているのですが、良い人を演じているだっけだったんですよね。せっかく回収したんだから持ち帰ってトイレに流せば済むのでしょうけど、人間のトイレには流せないって事なのでしょうかしら。う~ん、難しい心理状況ですね。

**********

またのお越しを

No.3985  2017年7月27日(木) [日記]

   今日は一日曇っていて蒸し暑かったですね。
   先日友人から「書道展に出展しているので見に行って」とのお誘いを受けたので国立新美術館に行ってきました。書と行っても色々でしかも壁一面にあるのです。会派別にありそれぞれが五十音順に貼ってあって壮観でした。何度か見ているのですが、漢字というか漢文ですよね。素養も無いし教養も無いので全体を読む事など出来ません。1つ1つの漢字を見てなんとなく意味を想像する程度で、絵を見ている感覚でした。しかしそれはそれで楽しかったです。

**********

またのお越しを

No.3984  2017年7月26日(水) [日記]

   朝、雨が降っていました。
   今年も始まりました、夏休みのラジオ体操。子供達が集まって結構楽しそうにやってます。参加するとスタンプがもらえて、最終日にはお菓子の袋が受け取れるって、それが目当てなのでしょうけど、何にしても早起きして体操に行くのは良いことですよね。しかし運営する方々、遊ばせる側は色々とタイヘンですよねぇ、ご苦労様です。

**********

またのお越しを

No.3983  2017年7月25日(火) [日記]

   今日も暑くなってきました。
   郵便の配達がありました。書留とか特別な郵便以外はポストに入れて行っちゃうのですが、ピンポーンとならして「郵便局です」と名乗りました。出てみると「暑中見舞いのハガキは如何ですか」ってセールスだったのです。配達員諸君も売り上げのノルマがあって大変なんですね、そんなことを年賀ハガキの時期に聞いたことがあったのです。暑いさなか気の毒だと思ってつい何枚か買ってしまいましたけど、誰に出そうかしら。

**********

またのお越しを

No.3982  2017年7月24日(月) [日記]

   蒸し暑いです。
   昨日の夜、BSで時代劇捕物帖のテレビ番組を見ていました。いつもながらの展開で取り立てて目新しいことも起きません。水戸黄門の印籠をかざすのと同じ構図ですから安心して見て居られるんでしょう。で、最後に御奉行さまの判決言い渡しがあり、「江戸所払いを申しつける」ってチャンチャンと終わりました。フンフンと見ていたのです、しかし今更なのですがこの判決で江戸から悪人は減りますけど、受け入れる他国(藩)は困りますよね。と思っちゃったんですが、本当のところはどうだったんでしょうかしらね。

**********

またのお越しを

No.3981  2017年7月21日(金) [日記]

   暑い。
   ニュースによると、防衛省がサイバー部隊を現在の110人から1000人規模にする構想を持っているとのこと。そしてサイバー攻撃を自ら仕掛ける研究部門も作るんだそうな。戦争と言えば、白兵戦、艦砲射撃、飛行機からの爆弾投下、無人飛行機による攻撃、と攻撃側が有利になる方法を進化させてきたんですよね。そしてサイバー空間での戦争、ますますゲーム色が濃くなりそうな感じ。とはいえ未だに白兵戦は世界各地で行なわれているんです。戦争が無くなると良いのですけど、何で無くならないのでしょうか。

**********

またのお越しを


No.3980  2017年7月20日(木) [日記]

   梅雨明けてますよね。
   日野原さんがお亡くなりになってしまいました、105歳だったとか。なんだか変な言い方ですが、彼は死なない、のでは無いかって勝手に思っていました。ニュースに接し、そうですか、やはり人間は必ず亡くなるのですねって、それをしっかりと思い知らされた感があります。残念ですがご冥福をお祈りします。

**********

またのお越しを

No.3979  2017年7月19日(水) [日記]

   まだ梅雨は明けてないとか。
   出生率が1.4、東京都は1.2だとか。子供は生まれないし、年寄りは長生きするから高齢化率はドンドン高くなりますよね。衛生状態が良くなり、栄養状況も改善され、且つ医療が格段に発達して簡単に 死ね なくなっているんです。医療費の増加が財政を圧迫し、認知症の人が増えることでの社会負担も懸念されるとニュースで言ってます。話しは変わって、災害医療の現場ではトリアージとか言って助かりそうな人から医術を施すって聞きます。つまり緊急事態の際には助かりそうも無い人は放置されるって事ですよね。う~ん、今はトリアージをしなくてはならない「緊急事態」なのかしら。

**********

またのお越しを

No.3978  2017年7月18日(火) [日記]

   非常に蒸し暑いです。
   幽霊屋敷の件。日本中の現状でしょうけど、人が住まなくなり放置された家、私の近所でもそんな家が目に付きます。あるお宅はつる性の植物に、屋根に付けられたテレビのアンテナも含めておおい隠された状態になってます。その家は道路に面してなく路地の奥に目立たなくジッと静かにたたずんでいる感じです。シラーの言葉に「未来はためらいながら近づき、現在は矢のように飛び去り、過去は永遠に静止している。」というのがありますけど、この家もね。

**********

またのお越しを