So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

No.4128  2018年2月14日(水) [日記]

   今朝は寒さも和らいでいます。
   最近はグループからの退団や仕事を変るときなどに「卒業」という言い方をします。本来なら退団とか脱退とか辞退などと言うべきなのでしょうけど、厳しい雰囲気になるからソフトな印象を考えての事なのでしょう。卒業って言葉は学校を終了することを想像します、決った内容の学問を修めた証に卒業証書を受けて卒業するのですよね。なのでグループからの脱退を卒業と言われると違和感を覚えますが、言ってるメディア側は感じないのでしょうかね。ま、言葉の意味は時代とともに変化していく事もあるようですから今までが良いとは必ずしも言えませんのですけど。

**********

またのお越しを
nice!(0)  コメント(0) 

No.4127  2018年2月13日(火) [日記]

   やはり寒い朝です。
   五木の子守唄がフッと頭に浮かんできました。「花はなんの花 ツンツン椿、水は天からもらい水」って歌詞ですよね。基本的に水は天からのもらい水なのでしょうけど、水道の蛇口から出てくると「天からのもらい水」という感じがしないから不思議です。雨水を大きな瓶に溜めて、それを使うというのは厳しい状況ですものね。水道に感謝です。

**********

またのお越しを
nice!(0)  コメント(0)